記事検索

平成22年4月号

query_builder 2010/04/01
サプライ通信

≪今回の特集≫

岡社長の今月のアドバイス『過去の総括の重要性』
今月号のトピック『当社主催セミナー』に関するお知らせ
ゆとり世代OL A子の使える(困った?)法律 第8回:解雇の予告の例外
社労士杁山の労務トラブル対応110番『退職社員からの未払い賃金対策は?』

関与先様からのご投稿『㈱ヒューマンリソース 鈴木様より』
関与先様からのご投稿『㈱ザメディアジョン 山近様より』
コーヒーブレイク~不思議総合研究所より~第6回:『不思議空間オーパーツ』

『過去の総括の重要性』 代表取締役 岡 弘己

最近『ベスト電気が社長2ヶ月で交代。前社長は創業者側で社員の求心力が無くなり自信喪失』の新聞記事を見かけましたが、これが1990年代に業界首位だった家電量販店の現状です。
自民党が敗れ、自己の敗因を総括できない、或いは大東亜戦争に敗れた後も、積極的に敗因を総括できない我が国が、経済でなかなか立ち直れない現状とどこか重なります。
守るべき規範のない組織は規模の大小はありますが、組織の秩序が乱れ、いずれ崩壊します。『賢者は歴史に学び、愚者は経験に学ぶ』を地でいっているようです。
戦争敗戦の総括、選挙敗戦の総括、業績低迷の総括をしない組織は滅びます。このことを国も企業も早く気付いて、国民や社員に伝えて欲しいものです。
戦前の規範の一つに『教育勅語』があります。ご他聞に漏れず、私も戦後教育を受けており、頭から否定しておりましたが、3年前にその中身に触れ、考えが180度変わりました。やはり『百聞は一見にしかず』でした。イデオロギーで固まった人は、物事の本質よりも主義主張の方が大切なのでしょう。中身の本質を歪められ、戦前の軍国教育の権化の扱いを受けてきた『教育勅語』の原文とその解釈を下記に記載します。是非その本質を感じて下さい。

朕(ちん)惟(おも)フニ、我(わ)ガ皇祖皇宗(こうそこうそう)國ヲ肇(はじ)ムルコト宏遠(こうえん)ニ、德ヲ樹(た)ツルコト深厚ナリ。我(わ)ガ臣民(しんみん)克(よ)ク忠ニ克(よ)ク孝ニ、億兆(おくちょう)心ヲ一(いつ)ニシテ世世(よよ)厥(そ)ノ美ヲ濟(な)セルハ、此(こ)レ我(わ)ガ國體(こくたい)ノ精華ニシテ、教育ノ淵源(えんげん)亦(また)實(じつ)ニ此(ここ)ニ存ス。爾(なんじ)臣民(しんみん)父母(ふぼ)ニ孝ニ、兄弟(けいてい)ニ友(ゆう)ニ、夫婦相(あい)和シ、朋友(ほうゆう)相(あい)信ジ、恭儉(きょうけん)己(おの)レヲ持(じ)シ、博愛衆ニ及ボシ、學(がく)ヲ修(おさ)メ、業(ぎょう)ヲ習(なら)ヒ、以(もっ)テ智能ヲ啓發シ、德器(とっき)ヲ成就シ、進(すすん)デ公益ヲ廣(ひろ)メ、世務(せいむ)ヲ開キ、常ニ國憲(こっけん)ヲ重(おもん)ジ、國法(こくほう)ニ遵(したが)ヒ、一旦(いったん)緩急(かんきゅう)アレバ義勇(ぎゆう)公(こう)ニ奉(ほう)ジ、以(もっ)テ天壤無窮(てんじょうむきゅう)ノ皇運(こううん)ヲ扶翼(ふよく)スベシ。是(かく)ノ如(ごと)キハ獨(ひと)リ朕(ちん)ガ忠良(ちゅうりょう)ノ臣民(しんみん)タルノミナラズ、又(また)以(もっ)テ爾(なんじ)祖先ノ遺風ヲ顯彰(けんしょう)スルニ足(た)ラン。
斯(こ)ノ道ハ實(じつ)ニ我ガ皇祖皇宗(こうそこうそう)ノ遺訓ニシテ、子孫臣民(しんみん)ノ倶(とも)ニ遵守(じゅんしゅ)スベキ所(ところ)、之(これ)ヲ古今(ここん)ニ通(つう)ジテ謬(あやま)ラズ、之ヲ中外(ちゅうがい)ニ施シテ悖(もと)ラズ。朕(ちん)爾(なんじ)臣民(しんみん)ト倶(とも)ニ拳々服膺(けんけんふくよう)シテ、咸(みな)其(その)德ヲ一(いつ)ニセンコトヲ庶幾(こいねが)フ。
明治二十三年十月三十日 御名御璽(ぎょめいぎょじ)

現代語訳)
私が思うには、我が皇室の先祖が国を始められたのは、はるかに遠い昔のことで、代々築かれてきた徳は深く厚いものでした。我が国民は忠義と孝行を尽くし、全国民が心を一つにして、世々にわたって立派な行いをしてきたことは、わが国のすぐれたところであり、教育の根源もまたそこにあります。
 あなたたち国民は、父母に孝行し、兄弟仲良くし、夫婦は仲むつまじく、友達とは互いに信じあい、行動は慎み深く、他人に博愛の手を差し伸べ、学問を修め、仕事を習い、それによって知能をさらに開き起こし、徳と才能を磨き上げ、進んで公共の利益や世間の務めに尽力し、いつも憲法を重んじ、法律に従いなさい。そしてもし危急の事態が生じたら、正義心から勇気を持って公のために奉仕し、それによって永遠に続く皇室の運命を助けるようにしなさい。これらのことは、単にあなた方が忠義心あつく善良な国民であるということだけではなく、あなた方の祖先が残した良い風習を褒め称えることでもあります。
このような道は、実にわが皇室の祖先が残された教訓であり、その子孫と国民が共に守っていかねばならぬことで、昔も今も変わらず、国の内外をも問わず、間違いのない道理です。私はあなた方国民と共にこの教えを胸中に銘記して守り、皆一致して立派な行いをしてゆくことを切に願っています。
明治二十三年十月三十日 天皇の署名と印

今の我が国の政治が上手くいかない現状は、倒産間近の会社の状況と同じです。1総理は社内の窮状を理解していない社長に、2不勉強な閣僚はその取り巻き役員に、3自分勝手な官僚は部下を顧みず自己保身に固まった管理監督者に、4政治家を信用せず、自己の利害を優先させる国民は三ず主義(休まず・遅れず・働かず)に陥った社員に それぞれ見事に当てはまります。
会社を倒産させてしまってもビジネスの世界では命までは奪われません。国は滅びてしまったら後世に禍根を残します。ご先祖様にも、子孫に申し訳が立ちません。
江戸時代の生まれの人が我が国を外敵から救い、明治の生まれの人が戦前の発展した近代国家をつくり、大正の生まれの人が戦後の経済発展に寄与してきました。
我々昭和の生まれの人が我が国を滅ぼしたと、平成以後の後世の人に言われないために、否、V字回復して、繁栄に導いたと評価されるような、明るい未来を是非実現していきたいものです。
この困難な時代に経営者となることを選択された皆さん、是非若い世代をより良い未来へ導いていってあげてください。

ブレイン・サプライからのご案内 ~今後のセミナー予定~

【近日開催予定のセミナー&研修一覧】

5/28 モチベーションアップセミナー(東京)
5/31 医療機器協会セミナー(仙台)
6/9  人事制度改定セミナー(奈良)
6/10 退職金問題・経営課題解決セミナー(福岡)
6/16 退職金問題・経営課題解決セミナー(福岡)
6/22 退職金問題・経営課題解決セミナー(東京)
6/28 共同開催セミナー(東京)
7/5  モチベーションアップセミナー(東京)
7/7 退職金問題・経営課題解決セミナー(福岡)
7/8 人事労務・就業規則セミナー(東京)
7/26 共同開催セミナー(東京)
⇒上記のセミナーは、主催者企業様からの依頼を受けてのものです。参加を希望される方はご連絡ください。
TEL:03-5985-0797 参加可能な場合は手配をします。

【当社主催セミナーのご案内】

★当社では4月よりヒューマンリソース様との共同セミナーを開催いたしております。
経営者必見のセミナーですので、奮ってご参加ください!(前ページにも日程は記載してあります。)
今回のセミナーは、基本として6回セットで開催しております。途中から参加していただいても、内容が分かるようにご希望の方には、各回の講演DVDを頒布いたしております。
※販売価格は、顧問先企業様:2,000円、それ以外のお客様:5,000円となります。(税抜き)
⇒上記の金額は、DVDソフトおよびセミナー資料の送付代金を含んだ価格となります。
(ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。確認の上ご発送いたします。)

下記に今後の予定を掲載いたしますので、ご興味のある方はお問い合わせください。
第2回:モチベーションアップ編・・・開催予定日:平成22年5月28日(金)
第3回:社員教育編・・・開催予定日:平成22年6月28日(月)
第4回:組織づくり編・・・開催予定日:平成22年7月26日(月)
第5回:CS+ES編・・・開催予定日:平成22年9月13日(月)
第6回:マーケティング+経営計画編・・・開催予定日:平成22年10月18日(月)
番外編:社内問題・トラブル解決編・・・開催日:未定

各回の詳細につきましては、改めて皆様にご案内をさせていただきます。現在、『5月28日開催分』の募集を行っております。残数はわずかですので、参加ご希望の方は、お早めにお申し込みください!

ゆとり世代OL A子の使える(困った?)法律
第8回:解雇の予告の例外(労働基準法第21条)

使用者が労働者を解雇する場合には、合理的な理由が必要で、さらに少なくとも30日以上前の予告もしくはその分の解雇予告手当が必要ですが、一部例外もあります。

OL A子:「もー!!また新人のY美、会社来ないよ~!電話もないってどゆこと~!?Bさーん!」
上司B氏:「おれ先週1週間出張でいなかったから、よくわからないんだけど、何があった?」
OL A子:「今月1日に鳴り物入りで入社した東大卒の新人Y美なんですけど、最初の2日来たっきり、来ないんですぅ。電話もないし、こっちから何度連絡しても留守電にもなんないし…もうかれこれ2週間になりますよ~!早くわたしの仕事、押しつけたいのに~~~。」
上司B氏:「(最後の部分ムシ。)ほんとか!それはもう即時解雇するしかないだろう」
OL A子:「えっマジっすか?でもそれだと解雇予告手当とか必要なんですよねえ」
上司B氏:「なぜか詳しいな。でも入社後14日以内だったら必要ないから、早く手を打たないと!」
OL A子:「ああそれならわたしの時はちゃんと予告手当もらえるんですね、良かった~♪」
上司B氏:「おまえなんかクビ!…にしてやりたいぐらいだ~!!」

ウソのような本当の話。最近の新人は、学生気分の延長が抜け切らないのか、急に来なくなることがあるようです。しかしながら、ここで手を決めかねて様子をみてしまうと、15日過ぎた後に、もしもふらっと出社した場合、辞めさせるには解雇予告手当を30日以上分、支払わねばなりません。もしこうした事例に遭遇したら、迷わずばっさり切れるルールづくりをしておきましょう!!

★社労士杁山の労務トラブル対応110番
・退職する社員から未払い賃金で訴えられないためには?

Ⅰ.今回の課題

運送業を営むT運輸では、昨今の経済不況の影響から、売上の減少が続いていました。このままでは事業運営自体が厳しくなるとのことで、仕方なく運転手を削減することにしました。合計3名の方に退職してもらい、その際に各自の月給2カ月分ずつを退職金として渡すことで合意しました。ところが退職処理後、ある社員(A氏)から未払いの賃金があると訴えられたのです。

Ⅱ.経過報告

その元従業員は、在職中の長時間にわたる就業時間について、未払い賃金があるのではないかと主張し、労基署に対し申し立てを行うと伝えてきたのです。T運輸では、毎月の月給の中に残業代を含むということを伝えており、それまで月々の運行時間に関わらず一定額を支給していたのです。
ただそれらを証明する書類は全くなく、退職時の届けにも特に記載はなく単に退職願とあるだけでした。このままでは相当額の未払い賃金を請求されても、抗弁できる材料がない状況でした。
労働基準法で定める未払い賃金の請求は、最高で「2年間」ですので、その期間での請求額は最高で300万円に達するかも知れないと知ったT運輸は何とか和解にもっていく方法を考えました。

Ⅲ.最終結果

本人との幾度かの話し合いの末、退職金に50万円を上乗せすることで、一応の合意を得ることができ、労基署への申し立てを取り下げることに成功しました。しかしながら、問題はそれのみで終わらず、A氏から成果を聞いたと思われる、元従業員B氏からも同様の訴えが提起され、結果としてそちらにも上乗せをすることになってしまったのです。

Ⅳ.今回の課題への対策とポイント

・定額残業の金額と基準などを明確にしておく
先回の記事にもあるように、一定の割増賃金を含んだ形での賃金支給は認められています。ただそれを説明できる材料(賃金規程での定義付けや契約書面での明記)を準備しておく必要があります。その上でどの手当てに何時間を含むのかなどを周知しておくことを心掛けましょう。
・退職時の書面に必要事項を明文化しておく
退職後に余計なトラブルを避けるには、退職前に必要な書面を準備しておく必要があります。例えば情報漏洩を認めないことや返却物の確認など、その企業ごとで求められる事項を定めます。
また退職金を支払う場合などには、“債権”(未払い賃金など)がないことや競業に就かないこと、必要ならば“他言無用”といった内容を明記しておくことで、一定の抑止効果が得られます。
(※競業避止の制約には、労働者には「職業選択の自由」があるため、法的に必ずしも認められるわけではありません。ただし、“実害”が出るような場合は、対応策として検討すべきでしょう。)
・労働時間と休憩時間を適正に管理する
この内容はどの業種にも言えることですが、特に運送業など拘束時間が長時間にわたる場合には注意が必要です。原則、手待ち時間や荷積みの待ち時間は、労働時間として算定しなければなりません。ただある程度の自由度(車両や持ち場から離れることが可能な場合など)があれば、休憩時間として取り扱うことが可能です。現場での状況を確認し一定時間を休憩時間とみなすなど、就業時間を見直すことも必要でしょう。

当社ブレイン・サプライでは、様々な企業様や個人の方々と提携を行っております。
今回は「株式会社ヒューマンリソース」の代表取締役 鈴木 克彦さまと共に、人材採用コンサルティングを主業務に行っていらっしゃる「株式会社ザメディアジョン」の代表取締役兼CEO 山近 善幸さまに執筆をお願いいたしました。(※掲載を希望される方は、お気軽にお申し付けください。)

左の画像は、ヒューマンリソース様のホームページより転載させていただいております。
企業情報をご覧になりたい方はこちらまでアクセスをお願いします。
⇒ http://www.h-resource.net/

コミュニケーションという言葉が使われだしてもう随分経ちますが、最近は【価値感】という言葉も随分一般的になってきました。

アクサ生命保険が実施した、働く独身女性を対象としたアンケート調査で、結婚相手の男性に求める条件として「価値観」「金銭感覚」「雇用形態の安定」の三つが上位に入った。バブル期に条件とされた収入、学歴、身長の「三高」はすっかり影を潜め、現代女性の現実志向が鮮明となった。結婚相手に求める条件(三つまでの複数回答)として、最も多かったのが「価値観が合うこと」で、全体の61.8%に上った。これに「金銭感覚の一致」(全体の27.0%)、「雇用形態の安定」(26.3%)と続いた。

これだけ【価値感】という言葉は一般化されてきています。コミュニケーションが取れないと、二言目には【価値感】という言葉を使って自分たちを守る時代なのです。今や価値感というものを真剣に考えていかないと、マネジメントが難しい時代が来たのです。
価値感という言葉を使うと、合う、合わないということが一般的に議論されそうですが、それだけではありません。自分のやり方(価値感)を押し付けることさえしなければ、相手の価値感を上手く利用し、相手の長所を活かしたマネジメントをすることができるようになります。
それには第一に潜り抜けなければならない関門があります。それは、自分の価値感を知ることと違う価値感の人がいるということを認識することです。「そんなことは分かっている」という声が聞こえそうですが、この言葉は実は奥が深いのです。これから価値感というキーワードを頭に置いて、実社会を見渡すと思っているより、人の価値感の違いによる意見の食い違いを目の当たりにすることになります。
例えば、社内で営業ミーティングをしているとしましょう。あるキャンペーンをするとして、やる気満々の部下が「仕事いっぱい取ってくるから、大量発注が受けられるように、仕入れをたくさんしておいて下さい」という発言をしました。
すると上司は豊富な経験から「おいおい、まだ仕事も取れていないのに、売れ残って不良在庫を持ってしまったら大変だ」と言ったら、貴方はどちらが正しいと思いますか?
申し訳ありません。これは質問を間違えました!
答えは両方正しいですよね。大切なのはどちらが正しいかではなくて、どうしたら一番いいかなのです。大量発注がきてもいいように仕入れをし、在庫が残ってしまった時の処理の方法が決まっていたらどうでしょう?残ってしまったものは他の商品とパッケージ商品にして販売するなどの企画があればいいのです。すると他の部署や他の会社と仕事をすることで、通常では取引ができないお客様と取引がスタートするかもしれません。
大切なのは、どちらが正しい(ベター)かではなく、何がベストかなのです。日本は、成績優秀者が昇格しマネージャーになるケースが多く、自分のやってきた方法を正当化する傾向が強いです。十分気をつけてください。

左の画像は、ザメディアジョン様のホームページより転載させていただきました。
企業情報をご覧になりたい方はこちらまでアクセスをお願いします。⇒ http://www.mediasion.co.jp/
(山近さまのプロフィール等は末尾にございます。)

神社の心は【感謝の心】
素敵な粋な、そして大切な日本の文化です!

私は、たくさんの欠点がありますが、この【感謝力】だけは、少しだけ、少しだけ・・・ですが、誇れる部分かも知れません。
・敬意
・ご縁
・感謝
このキーワードがもっともっと教えられれば、【日本男児】は再生するのではないか・・・。人間に戻れるのではないか・・・。

この壮大な実験こそが、【日本ベンチャー大學/日本で初の1年生大学&日本で始めての男子大学、そして国内初の“人間力”を教えるリベラルアーツ大學】でした。
秋田の国際教養大學が、就職率100%で話題になっていますが、私には英語も教えられないし、世界に人脈もない。
が、人間力をお持ちの素敵な人たちの人脈はある。
だから・・・。
一期生/10名が、素晴らしい旅たちをしていきました!泣ける卒業式でした。

生気を失った男も蘇生しました。
自信はあるが、謙虚さのない男も、感謝をいつも口にするようになりました!

その中に、城西大學を卒業した、辻くんがいました。
彼は、刑務所にいるような怖い雰囲気でした。笑。
今にも、強盗でもするんじゃないかと・・・。
が、奴はとんでもないモノを盗んでいきました。
それは、【私の心】です。
彼の1年間の【日本ベンチャー大學】での頑張り&こつこつ勝つコツは、周囲の心を奪い、変貌をとげ、素晴らしい人間力をゲットしたのです。

そして、4月3日(土)、東京・池袋の東京芸術劇場におきまして、日本ベンチャー大學2期生の開学式を行いました。
今年は、2期生20名を迎えることができました。

迷っていた2期生候補たちも数名おりましたが、1期生の卒業発表を聞き、「自分たちも1期生のようになりたい」と入学を決意した者もおります。

今年は・・・、男子大学でも構わない!と女性の入学もありました。
社会人コースで受講したい、と社長の許可をもらっての入学も。
もう1年学びたい、という小林君のために1年の大学院(無認可)を設立しました。
また、当日の朝、企業の面接が入りました、とドタキャン学生も・・・。

開学式では、中條学長による「キャンパスの無い大學で自ら学ぶ姿勢の大切さ」の講和や、たくさんの来賓の方々による、温かなエールをいただきました。

2期生全員のスピーチは、まだまだ、ぎこちなく、「志」がない、目標を見つけたい、という学生がほとんどでした。
彼らが1年後にどう変貌するか、とても楽しみです。

1期生同様に、皆様の温かなご支援ご協力を
よろしくお願いいたします。

追伸
私は【感謝力】をアップさせる、いや、維持させる方法として、“歴史の現場”にちょくちょく、立ち寄ります。
先日は、青梅に仕事があったので、クライアントの久保副社長に無理をいって、B29の墜落現場と、記念碑にいきました。
とんでもない山の中腹にありました。

65年前の出来事です。
1945年4月2日午前3時ころ、炎上したB-29が西多摩郡吉野村の山林に墜落した。搭乗員6人が墜落直前にパラシュートで降下、5人が墜落機と運命をともにしました。
墜落地点は、現在の青梅市柚木町2丁目南側の銅ケ沢上流の山林。
パラシュート降下した搭乗員は、柚木、二俣尾、黒沢などに降下し拘束され、立川の憲兵隊がトラックに乗せ東京憲兵隊へ連行した。6人中1人は重傷の全身やけどで9日後に死亡。1人は留置された陸軍刑務所の空襲による火事で死亡。4人が戦後帰国しています。
墜落時に死亡した機長ほか4人は、近くの即清寺境内に埋葬された。墜落機の所属部隊 第73爆撃航空団第498爆撃群874中隊

墜落地周辺には、飛行機の残骸とともにちぎれた遺体が散乱しました。
地元出身の“吉川英治さん”が「敵国人でも死んだら丁重に葬るべきだ」
と話し、村の警防団が山に入り手足などを拾い集めてコモにいれた。遺体は火葬されて近くの即清寺に埋葬されました。

昭和30年代に、アメリカ人(横田の軍人?)と遺族がきて、丁寧な埋葬に感謝を表明されました。

墜落地近くに建てられた慰霊碑の墓碑銘は「當所無縁一切聖霊」
一切、B29とか書かれていません。
が、ひと目でわかりました。
これが謙虚な姿勢なのだ・・・と。

小学1年生のとき墜落を目撃した野村哲也さんが、墜落地点を含む山林1.2ヘクタールを平成11年5月に購入。

そしてこの慰霊碑ができたのです。

【日本ベンチャー大學】の学生と今度、たずねます。

・伊能忠敬/千葉
・ジョン万次郎/都内に墓があった!
・白洲次郎/町田
・二宮尊徳/小田原
・ハンセン病資料館/東村山
・宮本おまわりさん/東武東上線
・坂本龍馬/品川
たくさん、たくさん、彼らと訪ねたいところがある・・・【日本ベンチャー大學】は、キャンパスはない。日本全土が、現地・現場が講義室・・・。

【山近さまのプロフィール】

(ホームページの代表挨拶より転載)
株式会社ザメディアジョン 代表取締役社長兼CEO。
1990年にザメディアジョン法人化と同時に採用支援事業に進出。
創刊当時から開催している「内定の達人塾」は毎年1万名の学生と会い、1000人の経営者・人事担当者と会っているからこそ話せるリアルな講演内容が話題となり毎年全国各地にて開催されている。
※山近さまに対してお問い合わせのある方はこちらまで⇒ kansha@mediasion.co.jp

コーヒーブレイク~不思議総合研究所より~

株式会社ブレイン・サプライに併設?されている不思議総合研究所所員の石関が、実際に体験して「これはすごい!」と思った日本全国の不思議スポットについて毎回ご案内いたします。

株式会社ブレイン・サプライに併設?されている不思議総合研究所所員の石関が、実際に体験して「これはすごい!」と思った日本全国の不思議スポットについて毎回ご案内いたします。

自由が丘のパワーストーンブレスを作るお店ならI光堂さんが有名ですが、あえて私はオーパーツをお薦めします!お店に行くと、たくさんのブレスレットを始めとする石が所狭しと(確かに店内も狭いです)並んでいます。しばらくうろうろしていると店員のおばさまが、「今日はどうしたの?」と優しく声をかけてくれるので、「あ、ブレスレットを~」なんて答えようもんなら、大胆不敵な笑みを浮かべて「じゃ、この中から好きなブレスを3つ選んで!」と小さなかごを渡されます。
「え~どれにしよっかなーあっこれかわいい~♪」などと言いつつ気に入ったブレスレットを選ぶのですが、はたしてそのまま選んだものが買えるのでしょうか?って石関が通うお店ですからそんなわけありません。
このお店では、ストーンアドバイザーという名のおばさまが、自分が選んだブレスレットを全部オーリングテスト(※1)して却下した後、その人にぴったりのブレスレットを一瞬にして探し出してくれます。石の意味や効能などは一切無視!しかしそのブレスをオーリングテストすると、確かに指が離れない!そんな不思議なブレスなのですが、実際身につけていると、嫌なことや辛いことが続くと石の色がヘンな色に変わってきたり、ある日、糸がぷっつり切れたりします。
私は社労士試験の直後、失恋直後と過去に二度切れました(悲)。私の代わりにキレて(?)くれたようです。しかもお守効果は抜群!嫌なことを排除し、着実に運気の底上げを図ってくれるのも実感できます。そんな実体験から現在、石関の左手首には5代めが輝いています。唯一の欠点は、自分が嫌いな色の石を選ばれてしまう可能性があること(笑)。しかしそれが今のあなたにとって、必要なパワーストーンなのですから仕方ありません。今回は観念して、次回の付け替え時に期待しましょう。

≪事務所のご案内≫

当社の本社事務所は、東京の池袋にあります。
場所は、池袋駅の東口より約10分の所。
事務所はオフィス兼住居を兼ねたビル内にあります。
お近くにお越しの際は、是非一度、お立ち寄りください!
★ホームページをリニューアルしています!
http://www.brain-supply.co.jp/

<本社事務所>
東京都豊島区東池袋3-22-12 ヴィラロッソカバーロ906
TEL:03-5985‐0797 FAX:03-5985-0798
<福岡事務所>
福岡県福岡市東区香椎駅前3-22-31 ロマネスクフィオレ香椎Ⅱ402

  • ブレイン・サプライ通信 2月号(2/9配信)

    2024/02/09
  • ~心の保健室だより~

    2024/02/09
    メンタルの強さは、さまざまな成功の基礎となるものです。従いまして、「自分もメンタルが強い人になりたい。」という願望をお持ちの方が多いのではないかと思います。 さて、皆さまは、メンタル...
  • ブレイン・サプライ通信 年末年始特大号(12/...

    2023/12/11
  • ~心の保健室だより~

    2023/12/11
    間もなく新年を迎えようとしておりますが、1年の始めには、「今年の目標」を立てられる方も多いことと思います。みなさまは、その目標を達成することがどのくらいの割合で、出来ていらっしゃいま...
  • ブレイン・サプライ通信 11月号(11/10配信)

    2023/11/10
  • ブレイン・サプライ通信 10月号(10/10配信)

    2023/10/10
  • ~ホップ・ステップ・キャリアアップの道しるべ~

    2023/10/10
    「人生100年時代」は、2016年に発売された『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)100年時代の人生戦略』(東洋経済新報社)の中で、ロンドン・ビジネススクール教授のリンダ・グラットン、アンドリュー・...
  • ブレイン・サプライ通信 9月号(9/8配信)

    2023/09/08
  • ブレイン・サプライ通信 8月号(8/10配信)

    2023/08/10
  • ~心の保健室だより~

    2023/08/10
    一年でもっとも暑さが厳しく感じられる大暑の季節が過ぎ、暦の上では立秋の季節に入っておりますが、依然、毎日猛暑の日が続いています。お盆明けには秋の気配が少しずつ感じられるようになると思...
< 12 3 4 ... 25 >

ARCHIVE